Home > 病院のご案内
病院のご案内

基本理念


  心のあたたかさ手のぬくもりのある医療を提供し、地域社会に貢献します。


基本方針

 

  • 地域との連携を図り安全で安心な医療を提供します。
  • 患者様の人権を尊重し信頼される病院を目指します。
  • 技術や知識向上に努力し優れた医療人の育成に努めます。

理事長ご挨拶

 

  当院は、昭和45年開院以来、地域医療を守り続けて人々の健康を願い生命を守り、社会のお役に立つよう微力を尽くしてまいりました。

  平成23年7月より、当院では、急性期の治療が終わり、引き続き医学的管理による入院療養を要する方のための医療型療養病院に転換し、新たなスタートをきりました。今後も、近隣の急性期病院の後方支援病院として、地域社会に貢献できる良質な慢性期医療の確立に取り組み、「心のあたたかさ」「手のぬくもり」のある医療活動に専念してまいりたいと考えております。

 

 

院長ご挨拶


  当院は、昭和45年より当地に開設し、生活習慣病や高齢者医療を中心に患者様のご要望を最優先に考え、地域に根差した診療に励んでまいりました。

  今後はリハビリテーションにも重点を置き、各医療機関との連携を図りながら、 地域医療へ貢献していきたいと存じます。リハビリテーションの語源は、re(再び)habilitas(適合させる)、つまり人間が人間にふさわしくない状態から、ふさわしい状態にもどすという意味からも、入院された方々については、基本的に自宅に帰宅し、再び、かかりつけ医の先生方に診察していただくことが、当院の理想的な最終目標と考えております。

  今後ともよろしくお願い致します。

 

 

2 階 リハビリテーション室

 

1 階 受付

 

1 階 薬局

 

2 階 リハビリテーション室前

お問い合わせはこちら
ページのTOPへ戻る