Home > 病院の取り組み > 院内委員会活動
院内委員会活動

 

医療安全委員会

 

  医療サービスの質の向上を目指し、各委員会活動と併せ医療安全管理について組織的に取り組んでいます。月1回の会議では、提出されたインシデント・アクシデント報告書の分析・評価を行い、再発防止策を実施しています。また、医療安全に関する研修会を実施し、医療安全の具体策を職員に周知徹底しています。

 

院内感染対策委員会

 

  院内感染防止、病原体による健康障害を防止するため、月1回の会議で感染対策に関する検討や提言、病院の衛生設備の向上、職員の衛生意識の啓蒙を行い感染予防を図ります。

 

教育委員会

 

  病院の理念・方針に基づき、患者様やご家族に質の高い看護サービスを提供できる職員の育成を目的として、専門職業人としてのスキルアップを目指した教育を行っています。

 

褥瘡対策委員会

 

   褥瘡の発生予防と適切な処置など、効果的で質の高いケアができるように月1回の会議で検討します。また、週1回の褥瘡回診で、褥瘡対策に関する具体的な検討、指導を行っています。

 

給食委員会

 

   患者様においしく安全に食事を提供する為、月1回の会議で給食委託業者と協議を行い、給食サービスの改善・向上を図り、栄養管理を行います。会議ではNST回診の報告および栄養指導件数も報告します。そのほか、栄養サポートチームとして、栄養に関する知識を深める為に研修会を実施しています。

 

医療ガス安全管理委員会

 

   医療機器の使用上の安全確保のため、保守点検と医療機器に関する設備の部分的な改造、修理等に当たっての安全・管理のチェックなどを随時行います。

 

個人情報保護委員会

 

   個人情報保護規定の修正や個人情報に関する情報提供、教育、規定の運用のチェックなどを随時行います。

お問い合わせはこちら
ページのTOPへ戻る